blog index

しょこ日記 ver.2

〜しょこ日記@MEMORIZEから突如blog化して移行完了〜

感想・コメントなどありましたら、各日の下にどうぞ☆
<< オリヲン座からの招待状 [DVD] | main | ラグナ・ビーチ シーズン1 コンプリートBOX [DVD] >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
マイ・ブルーベリー・ナイツ スペシャル・エディション [DVD]
2008/1/3@DVD

オープニングで流れる名前を見ながら、豪華だなー、と眠い午後、ボーッと見始め、ゆるーく見て終われる映画。秋から冬にお勧めかなー。長すぎず短すぎず。

マンチェスター出身でNYのはずれのカフェ店主ジェレミー(ジュード・ロウ)と、失恋して彼の部屋の鍵をカフェに預けに来たエリザベス(ノラ・ジョーンズ)。カフェの名前が、ロシア語で鍵、っていう意味なところが、なんとも。

ジェレミーもロシア娘との失恋を乗り越え、突然NYから姿を消したエリザベスもリジー、ベスと名前を変えながらメンフィス、そしてラスベガスまで流れ、NYに戻ってくる。

合間、合間の映像の素敵な感じがウォン・カーウェイか、と思うけど、クリストファー・ドイルじゃなかったのね。また違った映像になったんだろうなー。ブルーベリーととけたアイス、あの映像とかもね。

ナタリー・ポートマンは、シャーリーズ・セロンかと思ってしまった。さすがに演技でノラを食ってしまった感じだなぁ。ポーカーでもインパクトあったし、その後の2人のやり取りも、ナタリーのものって感じ。さすがだ。でも、ノラの雰囲気は、ナタリーとの組み合わせも、ジュードとの組み合わせも、まぁ良かったんじゃないかなー。

レイチェル・ワイズも好きだから。アーニーとの別れ、とても切なかったけれど、すっと立ち上がっていく姿がとてもきれいだった。

もちろん、音楽も良かった、ホントにゆるーい感じ。

原題同じ、My Blueberry Nights、2007年の作品。
| しょこ | えいが | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:18 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://syokop.jugem.cc/trackback/1237
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Counter
Total
Today
Yesterday

bolg index このページの先頭へ